読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いいもの発見情報ブログ

ネットでみつけたいいものの情報を発信していくブログです

家事代行、料理代行サービスの需要が増えつつある。その活用方法とは?

 最近、雑誌やテレビなどで取り上げられることが多くなってきた、家事代行、料理代行サービス。そんなサービスの活用方法を調査してみました。

 

<利用者はどんな人?>

家事代行サービスを利用する人は、

・単身赴任のビジネスマン

・妻への休日プレゼント

・小さなお子様のいるご家庭

・在宅介護をしている方

・一人暮らしの学生、サラリーマン、OL

・体が不自由になったお年寄り

・怪我で家事が出来ない人

・子供に栄養のある食事をとらせたいママ

 

この他にも利用者の目的や理由はいろいろありますが、需要としてはどんどん増えて行っていますので、サービス内容もどんどん充実していくと思われます。

 

<サービス内容は?>

・家事全般(掃除、洗濯、アイロンがけ、食器洗い、片付け、買い物)

・料理(献立の提案、食材調達、調理・作り置き、片付け)

※その他にもありますが、サービス提供会社によって異なります。

 

<料金は?>

2,000円~/時間

安いところで、1時間2,000円くらいからあり、サービス内容によって料金が違ってきます。基本的には、2時間からの申し込みのところが多いです。

 

<出張エリアは?>

サービス提供会社によって異なりますが、東京23区、神奈川あたりのエリアは充実しています。その他地域も順次エリア拡大していっているみたいです。

 

<補償は?>

まんがいち、サービス会社側の過失で物の破損等が発生した場合には、補償してくれるところがほとんどです。補償内容は会社でまちまちです。

 

 

調べてみてわかったことは、現在でも多くの家事代行サービスが提供されていました。家政婦がむかし多くおられたように、単発的に家事を代行でしてもらう代行サービスにかわって来たのかもしれません。

 

一人暮らしが多くなってきて、このサービスを利用する人も年々増加しているそうです。

 

参考サイト

家事代行 料理代行 家事あるふぁサービス情報サイト

家事代行ヒューマンホームサービスハウスクリーニング情報サイト

家事代行CaSyカジ―のサービス情報

家事代行はキャットハントのサービス情報

家事代行はダスキンのメリーメイドのサービス情報